Mark Kelsey

最高経営責任者

Mark Kelseyは、LexisNexis® Risk Solutions Groupのブランドポートフォリオ担当最高経営責任者です。

2012年12月に現在の役職に任命された同氏は、最先端のテクノロジー、独自のデータおよび高度なスコアリング分析を使用して、収益を向上させ、新興市場のニーズに対応する責任を負っています。

Markは1983年にReed Business Information(RBI)に入社し、1992年にEstates Gazetteのマネージングディレクターとして取締役会に任命されました。RBIの最高経営責任者兼最高業務責任者としての以前の役職では、同社を従来の出版社からデータと分析のプロバイダへと転換させるために主導的な役割を果たしました。RBIは最終的に、現在LexisNexis Risk Solutions Groupとして知られているグループの一員になりました。

Markはリバプール大学で地理学の文学士号を取得し、ブラッドフォード大学で経営学修士号を取得しています。現在、ロンドンに拠点を置いています。

LexisNexis Risk Solutions Groupは、業界全体にわたるプロフェッショナルおよび

企業顧客に情報および分析を提供するグローバルプロバイダであるRELXグループの一員です。