決済の効率化 決済データの充実化

決済のストレートスルー
プロセッシング率を改善

決済の指示を正確に完了し、グローバルな決済ルールを満たしていることを確保します

決済データの改善

                        

お問い合わせ
決済を開始するとき、ERPまたは決済処理プラットフォーム内にある情報が不完全だったり、グローバルのルールに適合していなかったり、古くなっていたりするかもしれません。そのため、毎日一定割合の決済が失敗して、手作業での修正が必要になります。シームレスな顧客体験を提供し、決済ミスを回避するために決済データの品質は重要です。

当社の決済ソリューションは、決済データを改善して、完全かつ正確で、グローバルなルールに適合した決済指図を行うのに役立ちます。さらに、当社のアナリストは、プロアクティブに最新のデータを維持しています。これにより、お客様はストレートスループロセッシング率を最大化できます。

当社の決済ソリューションを利用して以下の作業を自動的に実施できます。

Bankers AlmanacすべてのSWIFT/BIC

IBANに対応するSWIFT/BICの特定

金融機関の支店情報

銀行支店名および所在地の詳細の追加

銀行口座情報の補足

地元の言語データによる銀行詳細情報の補完


SAPを含むERPシステム

当社の決済ソリューションは、ERPシステム内の銀行マスターデータが常に正確な銀行詳細情報に一致するよう自動的に更新します。 

このデータファイルソリューションは、SAP、Oracle、その他のERPシステムとシームレスに動作するように設計されています。 

銀行および決済サービスプロバイダー

当社の決済ソリューションは、グローバルな決済を実施する決済処理プラットフォーム内の正確な銀行および決済経路データを維持します。このソリューションは、決済情報を改善することにより、ストレートスループロセッシング率を最大化し、顧客サービスを向上するのに役立ちます。

このデータファイルソリューションは、EPRプラットフォームおよびコア銀行システムとともに動作するように設計されています。

顧客オンボーディングおよび決済設定

オンボーディングで情報を取得したときの銀行口座番号または決済目的コードが不正確な場合、情報修正のために再度顧客と連絡を取らなければなりません。 

当社のAPIに基づく決済ソリューションは、携帯アプリケーションまたはウェブサイトの決済設定セクションに配置できます。お客様から提供される必要なく、完全な銀行の詳細情報を自動的に追加することによって決済指示を充実させます。決済目的コードが必要な場合はそれを選ぶよう顧客に通知し、アカウント番号にエラーがないかもチェックします。
決済の効率化 -決済データの充実化コード
決済の効率化 グローバル・決済・ソリューション


その他のグローバルなソリューション

当社の決済ソリューションは、特に英国の銀行または米国の金融機関向けのファイルを通じて、あらゆる種類の決済データを提供します。

口座情報および銀行情報の詳細を検証

決済指図の誤りや相違を確認し、決済ミスを回避します。

決済経路決定

効率的で正確な世界中の決済経路決定に必要なデータへアクセスできます。

当社からの連絡をご希望の方

下記のフォームにご記入ください。弊社の営業担当者よりご連絡差し上げます。

あなたが興味を持っているかもしれない製品