決済の効率化のために口座の銀行情報を確認するヘッダー画像

決済情報の詳細をすばやく検証し、銀行口座情報が
適切かどうか、確認します

決済情報の検証により、処理の遅延を回避し、
決済ミスを排除します

口座および銀行の詳細情報を検証

                   

お問い合わせ

顧客やサプライヤーは、しばしば誤った決済情報を提示することがあります。

銀行口座番号の入力時の人為的ミス、銀行コードの不一致、無効なデータはすべて、決済ミスの原因となる可能性があります。

8回の決済の内1回は、決済が失敗する原因となる誤った決済情報が含まれています。

決済が失敗すると、コストのかかる修復、処理の遅延が発生し、カスタマーエクスペリエンスが低下する可能性があります。デジタルトランザクションの世界的な量が増加するにつれて、決済ミスに伴うコストは、許容可能な範囲を超えて、金融機関および企業ビジネスの優先事項になりました。デジタル化の促進に対応し、増加する国際決済をサポートするために、企業は、効率的な決済処理を確実にし、運用を合理化し、速やかにすケースアップするのに役立つソリューションを必要としています。

APIによる口座と銀行の詳細の検証–無料トライアルに申し込む

顧客がモバイルアプリやウェブサイトに決済情報を入力したときに、詳細に間違いがないか自動的に確認します

当社のペイメントAPIは、顧客がモバイルアプリまたはウェブサイトで決済情報を入力するときに、アカウントと銀行の詳細情報にエラーがないか自動的にチェックします。これにより、手動入力や修正の必要性を回避し、シームレスな処理を確保します。さらに、オンラインルックアップツールを使用して、決済の詳細をすばやく検証し、サプライヤーのオンボーディングを合理化できます。

決済ルールとデジタル決済規制は進化し続けているため、ERPプラットフォーム利用の企業向けに設計されたファイル製品を提供しています。また、銀行および決済サービスプロバイダー向けのファイル製品は、銀行コードなどの銀行詳細データについて、決済ファイル作成時にも正しいことを再検証して万全を期しています。

銀行口座番号

口座番号のフォーマットは国によって大幅に異なります。IBAN規格でさえも、すべての国で同じではありません。お客様は、当社の決済APIおよび検索ツールソリューションを利用して、銀行口座番号の誤りを確認できます。 

  • IBANを採用するすべての国と地域についてIBANを確認(APIおよび検索ツール)
  • 150ヵ国以上について口座番号を検証(決済APIのみ)
支払いの効率化のための銀行コードの検証

銀行コード

当社のソリューションは、ほぼ200ヵ国について国別銀行コードを提供します。対応している国別銀行コードには以下のものがあります。

• ABAルーティングナンバー
• オーストラリアBSBコード
• インド金融システムコード(IFCS)
• アイルランドナショナルソートコード
• メキシコABMナンバー
• ニュージーランド銀行/支店ナンバー
• ナイジェリアソートコード
• 英国ソートコード

決済の効率化のための銀行情報の確認


銀行名および所在地

銀行の支店所在地の詳細は、決済指図の設定に必要とされる特定の国別銀行コードを判断するのに役立ちます。 

180か国以上を対象とする決済およびコンプライアンスのルールに照らして情報をリアルタイムで検証することにより、シームレスな顧客体験を提供し、決済の効率的なセットアップ、ルーティング、および処理を容易にします。

Bankers Almanac Paymentsソリューションは、銀行詳細情報の検証自動化を実現します。

決済データの強化

ERPおよび決済プロセスのストレートスループロセッシング率を向上します。

決済経路決定

効率的で正確な世界中の決済経路決定に必要なデータへアクセスできます。

当社からの連絡をご希望の方

下記のフォームにご記入ください。弊社の営業担当者よりご連絡差し上げます。

あなたが興味を持っているかもしれない製品