One Time Password

      
お問い合わせ

ワンタイムログイン取引におけるユーザー認証

LexisNexis® One Time Passwordは帯域外の認証方式であり、企業や政府機関に対し、顧客との高リスクかつ高価値の取引中に、より強力な認証機能を提供します。この方式は、SMS、テキスト、メールまたは電話を介して、時間限定のランダムパスコードを提供するもので、多要素認証ソリューションを顧客に提供したいと考えている企業にとって理想的な手段です。ユーザーの既存の電話またはパソコン以外のハードウェア(電子フォブなど)は必要ありません。

メリット

キーフォブなどの従来のワンタイムパスワード対策は、コストが高くつき、ユーザーが間違える傾向があるため、顧客取引に対しては必ずしも実用的なソリューションではありません。

LexisNexis® One Time Passwordは、当社の多要素認証ソリューションの一環として、認証レイヤーを追加することで、高リスクかつ高価値の取引への安全なユーザーアクセスを提供します。

このソリューションは、高リスクかつ高価値の取引中に顧客を認証する効果的なツールとしての役割を果たします。顧客は追加のハードウェアを購入する必要はありません。代わりに、LexisNexis® One-Time Passwordは、SMS、テキスト、メール、電話を介して英数字のコードを提供し、顧客は既に所有しているデバイスでワンタイムパスワードを受け取ることができます。

LexisNexis® One-Time Passwordを使用することで、高リスク/高価値の取引の前にユーザーを認証することができます。これは、高リスクまたは高価値の取引をより安全に行うために非常に重要な手順です。

特長

LexisNexis® One Time Passwordはワンタイム認証ソリューションで、当社の本人認証ソリューションと併用することで、企業や政府機関は認証済みの登録とリピートユーザーの認証済みアクセスを一元化できます。これにより、アイデンティティの関連付けとユーザーアクセスプロセスが強化され、アイデンティティの一元管理が可能になります。

LexisNexis® One Time Passwordは、当社の多要素認証ソリューションの一環として、認証プロセスを追加することで、高リスクかつ高価値の取引への安全なユーザーアクセスを提供します。

 
主なメリット:
  • 多要素認証ソリューションに対する単一ベンダー:アイデンティティを確認する際の本人認証ソリューションおよびリピートユーザーのアクセスに対するワンタイムパスワードを提供します。
  • トークンレス:顧客はハードウェアの設置やソフトウェアのインストールを行う必要はありません。
  • 使いやすさ:ワンタイムパスワードを安全かつ確実に送信する使いやすいウェブサービスを顧客に提供します。
     

当社からの連絡をご希望の方

LexisNexis One Time Passwordサービスは、公正信用報告法(15 U.S.C. § 1681, et seq.)(「FCRA」)で定義される用語である「消費者報告機関」によって提供されておらず、FCRAで定義される用語である「消費者報告書」を構成するものではありません。したがって、LexisNexis One Time Password サービスの全部または一部を、FCRAに基づく消費者報告書が使用される可能性がある信用、保険、雇用またはその他の目的において、適格性を判断する際の要素として使用することはできません。

公的記録情報の性質および出所のために、報告書で使用される公的記録および市販のデータソースには誤植が含まれていることがあります。